プラセンタで肌が若返る!

老化の原因「活性酵素」を除去。カラダが酸化するのを防ぎます

腰痛

プラセンタには、肌の老化させる原因・活性酵素を除去してくれる作用があります。ここでは、プラセンタがどのようにアンチエイジング効果を発揮するのか、そのメカニズムを解説しています。

プラセンタは、昔から若さと美しさを保つために用いられてきました。クレオパトラや楊貴妃、マリーアントワネットなどの三大美女たちが愛用していたことでも知られています。
当たり前ですが、私たちは年を取ります。年齢を経ることで素敵に成長していくことも沢山ありますが、その反面、身体に衰えを感じることも少なくないでしょう。

「昔は徹夜しても何でもなかったのに…。」「昔はちょっと食べ過ぎくらいで太らなかったのに…。」
「同じ化粧品のはずなのに、昔とノリが違う…。」「昔は、これぐらいの事では疲れなかったのに…。」

年齢を重ねるごとに「昔の自分」と比べることが多くなったりしますよね。
そんな私たちに、素敵に年齢を重ねながらも若々しさや美しさを維持してくれる強いサポート役となるのがプラセンタなのです。

プラセンタには、若々しく美しくありたいと願う女性たちの強い味方となるエイジングケア成分が豊富に含まれています。
しかも、プラセンタには美容面だけでなく、身体面でも、老化を予防して、若さをもたらしてくれる働きが数多くあるのです。

若さを保つ栄養成分&細胞を活性化させるパワー
では、どうしてプラセンタがアンチエイジングに役立つのでしょうか?

栄養たっぷり、エイジングケア成分も含有

プラセンタには、タンパク質、脂質、糖質などの三大成分をはじめ、ビタミン、ミネラル、アミノ酸、核酸、様々な酵素、様々な細胞増殖因子(成長因子)やサイトカインなど、胎児の成長や生命維持に必要な物質がたっぷりと含まれています。そこには、美肌づくりに欠かせないエイジングケア成分もたくさん含まれているのです。
プラセンタを摂ることで体に足りない成分や年齢と共に減少し始める成分を補い、細胞を活性化させ、美容面だけでなく身体の老化を防いでいきます。

成長因子による、細胞の活性化

プラセンタには注目の「成長因子」(グロスファクター)が含まれています。
この働きにより、体の細胞が活性化されていくために、新陳代謝がアップし、健康で若々しい細胞がつくられやすくなります。

コラーゲンやエラスチンを生成する細胞(線維芽細胞)も活性化されるので、弾力とハリのある肌がつくられていきます。

人は約60兆個以上の細胞からつくられていると考えられていますが、一生、その細胞が使われるのではなく、常に古い細胞から新しい細胞への置き換えが行われています。プラセンタは、私たちの体をつくる細胞ひとつひとつが元気に働くようサポートをするだけではなく、新陳代謝を促すことでも、若々しく健康的な体を維持してくれるのです。

馬渕知子先生 プロフィール
マブチメディカルクリニック院長。専門分野は、分子栄養学やアンチエイジング医療。
東京医科大学医学部医学科卒業後、東京医科大学病院に勤務。その後、あらゆる科との提携を結び、人間の体を総合的にサポートする医療を推進すべく、マブチメディカルクリニックを開設、同院長となる。医師としての立場から考える、美しく健康的に生きるための秘訣を、女性誌やテレビ番組などでも発信中。
http://www.hospita.jp/1215284/

馬渕知子先生

PAGE TOP