プラセンタが持つ美肌・美白効果

さまざまな肌トラブルに効果を発揮してくれます

美白・美肌

プラセンタは、厚生労働省が美白効果を認める成分のひとつです。プラセ ンタの持つ、どのような働きが、私たちの肌を美白へと導くのか?その メカニズムについて馬渕先生が解説します。

みなさんがプラセンタが持つ美容効果として思いつくのは、美肌・美白作用ではないでしょうか?
実際に、プラセンタを注射やサプリメントで摂りはじめた方の多くは、「肌の艶の変化」「お肌のハリ感」「シワの減少」「化粧のりの良さ」「くすみの減少」などなど、肌の変化を感じられるようです。

ではなぜ、プラセンタには美肌・美白効果があるのでしょうか? プラセンタには数多くの「美肌」に働く作用があります。そのいくつかを挙げてみましょう。

プラセンタの様々な美肌作用
美白作用

シミの元であるメラニン色素の生成を抑えてくれます。また、シミやくすみなどを取る働きにも期待がもてます。

肌細胞の増殖再生作用

ダメージを受けた細胞を修復し、新陳代謝を高めることでターンオーバーを正常化し、健康で若々しい肌をつくるサポートしてくれます。

コラーゲンの生成作用
肌の弾力やハリを決めるコラーゲン生成を支えてくれます。
抗酸化作用

老化の原因となる活性酸素の過剰発生を抑えたり中和することで、若々しい肌の維持を手伝ってくれます。

血行促進作用

末梢の血行を促すことで、全身のすみずみに酸素や栄養がいきわたるようになり、肌も新陳代謝の良い健康な状態に導いてくれます。

保湿作用

高い保湿力で、長時間しっとりした肌を維持してくれます。

以上に挙げた以外にも、まだまだ、プラセンタには美肌・美白をもたらしてくれる素敵な成分や栄養素がたくさんつまっています。これらの働きが、お互いに良い相乗効果を出しながら私たちの肌を若々しく健康なものにしてくれるのです。

馬渕知子先生 プロフィール
マブチメディカルクリニック院長。専門分野は、分子栄養学やアンチエイジング医療。
東京医科大学医学部医学科卒業後、東京医科大学病院に勤務。その後、あらゆる科との提携を結び、人間の体を総合的にサポートする医療を推進すべく、マブチメディカルクリニックを開設、同院長となる。医師としての立場から考える、美しく健康的に生きるための秘訣を、女性誌やテレビ番組などでも発信中。
http://www.hospita.jp/1215284/

馬渕知子先生

PAGE TOP